非侵襲的検体検査の最前線 : 唾液検査・呼気検査を中心に

書誌事項

非侵襲的検体検査の最前線 : 唾液検査・呼気検査を中心に

槻木恵一監修

(バイオテクノロジーシリーズ)

シーエムシー出版, 2021.9

普及版

タイトル別名

Up-to-date non-invasive clinical examination : saliva test and breath test

非侵襲的検体検査の最前線 : 唾液検査呼気検査を中心に

タイトル読み

ヒシンシュウテキ ケンタイ ケンサ ノ サイゼンセン : ダエキ ケンサ ・ コキ ケンサ オ チュウシン ニ

大学図書館所蔵 件 / 5

注記

2015年刊の普及版

文献: 各章末

内容説明・目次

目次

  • 第1編 総論(非侵襲的検査について;ヘルスケアモニタリング技術の現状と今後)
  • 第2編 唾液検査(唾液検査による診断的価値と市場;米国における唾液検査の動向—NIDCR研究ロードマップ;唾液腺の基礎知識と唾液産生の仕組み ほか)
  • 第3編 呼気検査(呼気検査の診断的価値と市場;呼吸器の基礎知識と呼気産生の仕組み;呼気検査によるヘルスケアと診断 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ