近世フランス王権と周辺世界 : 王国と帝国のあいだ

書誌事項

近世フランス王権と周辺世界 : 王国と帝国のあいだ

阿河雄二郎著

刀水書房, 2021.8

タイトル読み

キンセイ フランス オウケン ト シュウヘン セカイ : オウコク ト テイコク ノ アイダ

大学図書館所蔵 件 / 64

収録内容

  • 近世フランスの「内」と「外」
  • 「オーバン」考
  • 近世フランスにおける難破船掠奪と「漂流物取得権」
  • 近世フランスにおける狩猟権と狩猟慣行
  • ルイ一四世時代の「貴族改め」
  • 近世フランスの外国人
  • 「タラ漁船団」と「森を駆ける人」
  • ナント王令廃止と海港都市のプロテスタント
  • 近世の英仏海峡
  • 海軍工廠ロシュフォールの誕生
  • カナダ征服戦争の顚末とその意味
  • 奴隷船が出港するまで
  • 貿易商人マテュラン・トロティエの軌跡
  • 終章

内容説明・目次

目次

  • 近世フランスの「内」と「外」—王国と帝国のあいだ
  • 第1部 近世フランス王権と「異」の領有(「オーバン」考—近世フランスにおける外国人問題;近世フランスにおける難破船掠奪と「漂流物取得権」;近世フランスにおける狩猟権と狩猟慣行;ルイ一四世時代の「貴族改め」—近世フランスの貴族意識の変容)
  • 第2部 近世フランスと越境域(近世フランスの外国人—イタリア人とユダヤ人を中心に;「タラ漁船団」と「森を駆ける人」—カナダ植民を支えた二本の柱;ナント王令廃止と海港都市のプロテスタント;近世の英仏海峡—モリューの近業にみる英仏関係史の試み)
  • 第3部 初期帝国としての近世フランス(海軍工廠ロシュフォールの誕生—近世フランス海軍成立史のひとこま;カナダ征服戦争の〓末とその意味—カナダ征服戦争二五〇周年記念論文集群を手がかりに;奴隷船が出港するまで—近世フランス奴隷貿易の構造;貿易商人マテュラン・トロティエの軌跡—ナポレオン時代における奴隷貿易の利潤と情報)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ