書誌事項

幻の旗の下に

堂場瞬一著

集英社, 2021.10

タイトル別名

マボロシノハタノモトニ

タイトル読み

マボロシ ノ ハタ ノ モト ニ

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

参考文献: 巻末

内容説明・目次

内容説明

日中戦争の拡大を受け、東京オリンピックの返上が決まった1938年。大日本体育協会は、オリンピックに代わる国際大会の開催を画策していた。立教大学野球部出身で、体協の理事長・末弘の秘書を務める石崎は、体協幹部や陸軍などの政治的な思惑に疑念を抱きながらも、平和の象徴としての代替大会を開催するべく曲者ぞろいの面々と交渉を重ねていく。一方、ハワイにある日系人野球チーム「ハワイ朝日」のマネージャー・澤山の元に、旧知の石崎から電報が届く。返上された東京オリンピックの代わりとして開かれる「東亜競技大会」に、野球のアメリカ代表として参加してくれないか、という招請状だった—。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC10723829
  • ISBN
    • 9784087754599
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    352p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ