書誌事項

地名と歴史から探る江戸

古川愛哲著

(MdN新書, 033)

エムディエヌコーポレーション , インプレス (発売), 2022.2

タイトル読み

チメイ ト レキシ カラ サグル エド

大学図書館所蔵 件 / 13

注記

参考文献: p222〜223

内容説明・目次

内容説明

地名から探る江戸の真実。東京の地名は有名なわりに語源が不明なものが多い。解釈不能で放置された地名も数多あり、既成の知識では真実にたどりつけない。本書はこれまでの江戸の知識をいったん白紙に戻し、あらためて注意深く観察することで、東京の過去に消えてしまった江戸地名を探求する。先行の研究書をはじめ世界史、人類学、宗教史など、多彩なジャンルを参考に解いた、江戸の正体はいかに?

目次

  • 第1章 地名に刻まれた武士たちの悲哀
  • 第2章 庶民の息づかいが聞こえる町
  • 第3章 艶めく女性たちの足跡
  • 第4章 偉人と異人が遺したオーパーツ
  • 第5章 ここも江戸の町
  • 第6章 浅草の秘密
  • 第7章 将軍のいる江戸

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

  • MdN新書

    エムディエヌコーポレーション , インプレス (発売)

詳細情報

ページトップへ