書誌事項

新源氏物語

田辺聖子著

(新潮文庫, 3193, た-14-16)

新潮社, 2015.9

48刷改版

タイトル読み

シン ゲンジ モノガタリ

大学図書館所蔵 件 / 2

注記

記述は52刷(2020.11)による

主な参考文献: p517

内容説明・目次

内容説明

多くの恋をし、恋心の煩悩と呪縛に苦しむ源氏は、最愛の女人・紫の上を失って、初めて愛の意味を知る。悲しみに閉ざされたままの源氏は、出家を決意する。下巻には、「花散りし梅が枝に残る匂いの巻」より「夢にも通えまぼろしの面影の巻」までを収める。遠く平安時代も、今も全く変らない恋愛心理、愛の物語「源氏物語」を、新しい現代の言葉で描いた『新源氏物語』本編、堂々完結。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC13731051
  • ISBN
    • 9784101175164
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    525p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ