平凡な日常を切り捨てずに深く大切に生きること : 信仰エッセイ選

書誌事項

平凡な日常を切り捨てずに深く大切に生きること : 信仰エッセイ選

三浦綾子著

いのちのことば社<フォレストブックス>, 2022.4

タイトル読み

ヘイボン ナ ニチジョウ オ キリステズニ フカク タイセツ ニ イキル コト : シンコウ エッセイセン

大学図書館所蔵 件 / 10

注記

三浦綾子の主な小説紹介:p188〜189

内容説明・目次

内容説明

『氷点』『塩狩峠』『銃口』の作家・三浦綾子。珠玉の信仰エッセイ29編。

目次

  • 聖書と私
  • 「何か捨てることから始めないと…」
  • 墓を尋ねて
  • ミス・リーパーの来訪
  • 誰のための命
  • 生き残るということ
  • 「生き甲斐」寸感
  • 生きる道は幾つでもある
  • 「小さなことでしょうか」
  • 人の力を引き出す言葉
  • 『孤独のとなり』あとがき
  • わたしの病床体験
  • 幼なき日の祈りと歌
  • 言いはる罪
  • 自分をたのむ愚かさ
  • 眠られぬ夜に思うこと
  • 祈ってください
  • 神の領分
  • 弱く生んですまなかった。
  • 人間は尽くすに価しない
  • 小説『泥流地帯』を回顧して
  • 太宰治
  • そこに立つ
  • 教科書塗りつぶした屈辱
  • 信仰随筆
  • 「きけわだつみの声」—戦争と平和
  • クリスマスに思う
  • 誰に求むべきか
  • 『この病をも賜ものとして 生かされてある日々1』あとがき

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC14604650
  • ISBN
    • 9784264043386
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    191p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
ページトップへ