マスクを外す日のために : 今から始める、ウィズコロナの健やかな生き方

書誌事項

マスクを外す日のために : 今から始める、ウィズコロナの健やかな生き方

和田秀樹著

(幻冬舎新書, 656, わ-1-4)

幻冬舎, 2022.5

タイトル別名

マスクを外す日のために : 今から始めるウィズコロナの健やかな生き方

タイトル読み

マスク オ ハズス ヒ ノ タメ ニ : イマ カラ ハジメル ウィズ コロナ ノ スコヤカ ナ イキカタ

大学図書館所蔵 件 / 29

内容説明・目次

内容説明

みなさんも薄々感じておられるのではないでしょうか。そろそろマスクを外しても大丈夫なのではないかと…。欧米の多くの国がマスク着用義務の緩和や撤廃に踏み切っている中、日本だけが議論すらなされていません。マスクには健康上のデメリットもあり、特に子どもたちへの悪影響は深刻。マスクのほかにも、長く続いた自粛生活自体のダメージははかりしれません。「自粛・防御一辺倒」の対策に追われるのではなく、自らの免疫力を高めながら、マスクを外す日に今から備えませんか。コロナを恐れすぎずに生きる、新・健康論。

目次

  • 第1章 行き過ぎた自粛とマスク依存
  • 第2章 同調圧力からの抜け出し方
  • 第3章 なぜマスクをしていない人を許せないのか
  • 第4章 イライラしたらマスクを外そう
  • 第5章 人生もコロナ対策も100点を目指さない
  • 第6章 マスクなしでも不安にならない「免疫力」の高め方

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ