ことばの力うたの心 : 吉本隆明短歌論集

書誌事項

ことばの力うたの心 : 吉本隆明短歌論集

吉本隆明著

幻戯書房, 2022.7

タイトル別名

ことばの力 : うたの心 : 吉本隆明 : 短歌論集

タイトル読み

コトバ ノ チカラ ウタ ノ ココロ : ヨシモト タカアキ タンカ ロンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 16

収録内容

  • 三種の詩器
  • 長塚節 写生された〈自然〉
  • 斎藤茂吉 『赤光』について
  • 斎藤茂吉 老残について
  • 斎藤茂吉 『赤光』論
  • 斎藤茂吉 茂吉短歌の初期
  • 斎藤茂吉 茂吉の歌の調べ
  • 石川啄木 石川啄木
  • 石川啄木 啄木詩について
  • 石川啄木 食うべき演劇
  • 折口信夫 折口の詩
  • 前川佐美雄 佐美雄短歌の魅力
  • 近藤芳美 歌集『喚声』読後
  • 近藤芳美 近藤芳美
  • 江口きち 私の好きな歌
  • 塚本邦雄
  • 村上一郎 村上一郎論
  • 前登志夫 異境歌小論
  • 前登志夫 前登志夫の呪術性と野性
  • 岡井隆
  • 寺山修司 物語性の中のメタファー
  • 佐佐木幸綱と寺山修司
  • 辺見じゅん 歌集『闇の祝祭』
  • 岸上大作 去年の死
  • 岸上大作 岸上大作小論
  • 福島泰樹 福島泰樹論
  • 俵万智
  • 詩的な喩の問題
  • 死生観と短歌 / 寺山修司, 吉本隆明述
  • ことばの力、うたの心 / 辺見じゅん, 吉本隆明述

内容説明・目次

内容説明

単調で、複雑な意味の表現をしていないにもかかわらず、なぜ芸術的感銘を与えるのか—『言語にとって美とはなにか』以来の素朴な疑問を携え、短歌表現の魅力に迫る歌人論。

目次

  • 歌人論(長塚節;斎藤茂吉;石川啄木;折口信夫;前川佐美雄;近藤芳美;;藤芳美;江口きち;塚本邦雄;村上一郎;前登志夫;岡井隆;寺山修司;佐佐木幸綱と寺山修司;辺見じゅん;岸上大作;福島泰樹;俵万智)
  • 結び 詩的な喩の問題
  • 付録

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BC15682070
  • ISBN
    • 9784864882507
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    269p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ