書誌事項

8コマ三国志 : ざっくりわかる

渡邉義浩著 ; ジェントルメン中村まんが

朝日新聞出版, 2022.11

タイトル別名

ざっくりわかる8コマ三国志

タイトル読み

8コマ サンゴクシ : ザックリ ワカル

大学図書館所蔵 件 / 3

注記

三国志演義年表: p157-158

おもな参考文献: 巻末

内容説明・目次

内容説明

いまから約1800年前、中国統一をめざし天下を三分して戦った熱い漢&女たちがいた—。老若男女の心をたぎらせてきた歴史ロマン『三国志演義』。しかし、全部読むには長いし、登場人物も多いし—。そんな悩みは、もう無用!特濃の8コママンガと極上の解説で、『三国志演義』のエッセンスがざっくりわかります。

目次

  • 第1章 英雄たち総登場!(三兄弟、桃園に集まり義を結ぶ;黄巾の乱勃発し後漢の天下大いに乱れる ほか)
  • 第2章 劉備、雌伏す(劉備敗れ、関羽は曹操の配下に名馬・赤兎馬を得る;天下分け目・官渡の戦い名門・袁紹、曹操に敗れ退場 ほか)
  • 第3章 三国時代始まる!(馬超、西涼に立つ!しかし曹操軍は一枚上手!;劉備、益州(蜀)に入り天下三分の計、まさに成らんとす ほか)
  • 第4章 三国時代の終焉(諸葛亮、南蛮を征伐南蛮王孟獲、七たび放たれついに陥落;第一次北伐に大敗し諸葛亮、泣いて馬謖を斬る ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ