三木武吉の裏表 : 輿論指導か世論喚起か

書誌事項

三木武吉の裏表 : 輿論指導か世論喚起か

赤上裕幸著

(近代日本メディア議員列伝, 7)

創元社, 2024.1

タイトル別名

三木武吉の裏表 : 輿論指導か世論喚起か

タイトル読み

ミキ ブキチ ノ ウラオモテ : ヨロン シドウ カ セロン カンキ カ

大学図書館所蔵 件 / 26

この図書・雑誌をさがす

注記

引用文献: p440-451

三木武吉略年譜: p452-464

内容説明・目次

内容説明

気骨ある党人派にして、タヌキの異名をもって“自民党をつくった男”。巧みなメディア戦略に隠れた実像に迫る傑作評伝。

目次

  • 序章 嘘の品格
  • 第1章 政治家への飛躍
  • 第2章 野次将軍の暗躍
  • 第3章 東京市政の黒幕
  • 第4章 東京市疑獄事件の考察
  • 第5章 報知新聞社長の策略
  • 第6章 格子なき牢獄
  • 第7章 保守合同の奇策
  • 終章 狸のいない七月

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ