書誌事項

明治刑法史の研究

手塚豊著

(手塚豊著作集, 第4-6巻)

慶応通信, 1984-1986

タイトル読み

メイジ ケイホウシ ノ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 125

注記

人名索引: 各巻末

内容説明・目次

目次

  • 明治初年の拷問制度
  • 拷問廃止に関連する諸法律案
  • 明治初年における2、3の拷問廃止論
  • 井上毅の拷問廃止意見とボアソナードの井上宛書簡
  • 神奈川裁判所御雇外人ヒルの拷問廃止建言書
  • 明治20年・罪石事件の一考察
  • 大分県監獄事件取調書(明治16年)
  • 馬場辰猪「日本監獄論」に関する新資料
  • 明治中期における決闘罪制定の一考察
  • 光妙寺三郎の決闘是認論および「決闘条規」
  • 司法省修補課(明治12、3年)関係資料
  • 「公会条例」および「公会罰則」草案
  • 集会条例質問録
  • 元老院における集会条例改正意見書(明治16年)
  • 讒謗律の廃止に関する一考察
  • 讒謗律をめぐる二つの大審院判例

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00095283
  • ISBN
    • 4766402987
    • 4766403096
    • 4766403428
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    3冊
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ