書誌事項

世界の建築

吉阪隆正著

(吉阪隆正集, 6)

勁草書房, 1986.9

タイトル読み

セカイ ノ ケンチク

大学図書館所蔵 件 / 114

注記

文献: 章末

内容説明・目次

内容説明

本巻は、フランス留学後の1953年より、1979年までに書かれた建築論・建築批評をまとめたものである。主要論文として、世界文化社刊の「世界の美術」第13巻において吉阪が執筆した『世界の建築』の全文を収録した。これは彼の建築表現論として代表的であると考えられるので、本巻のタイトルも「世界の建築」とした。

目次

  • 1 出発点と到達点—秩序をとらえ表現する
  • 2 世界の建築—風土と社会と人工と
  • 3 建築表現論—単純さの中の豊かさ
  • 4 現代建築批評—現代の呪は何なのか

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00377886
  • ISBN
    • 432674815X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    iv, 261p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ