イノベーションの本質 : 鉄鋼技術導入プロセスの日米比較

書誌事項

イノベーションの本質 : 鉄鋼技術導入プロセスの日米比較

レオナード・H・リン著 ; 遠田雄志訳

東洋経済新報社, 1986.12

タイトル別名

How Japan innovates : a comparison with the U.S. inthe case of oxygen steelmaking

タイトル読み

イノベーション ノ ホンシツ : テッコウ ギジュツ ドウニュウ プロセス ノ ニチベイ ヒカク

大学図書館所蔵 件 / 100

注記

文献: p203-214

内容説明・目次

内容説明

戦後日本の技術革新の象徴LD転炉=BOF導入プロセスを日米鉄鋼関係者70余名への綿密なインタビューにより生々しく再現,合理的たるべき企業経営にも“ゴミ箱モデル”が適用できることを始めて例証した画期的な労作!

目次

  • 有望な解としてのBOF—純酸素上吹き転炉=LD転炉
  • 日本における問題と登場人物
  • 日本の先発組
  • (日本鋼管;八幡製鉄)
  • 日本の後発組(富士製鉄;尼崎製鉄;住友金属工業;神戸製鋼所;川崎製鉄)
  • 北米における問題と登場人物
  • 北米のBOF(ドファスコ社;マクロース社;USスチール)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00620339
  • ISBN
    • 4492540059
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xi, 218, 4p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ