書誌事項

ゼニガタアザラシの生態と保護

和田一雄 [ほか] 編

東海大学出版会, 1986.11

タイトル読み

ゼニガタアザラシ ノ セイタイ ト ホゴ

大学図書館所蔵 件 / 57

注記

その他の編者: 伊藤徹魯, 新妻昭夫, 羽山伸一, 鈴木正嗣

各章末: 参考文献・引用文献あり

内容説明・目次

目次

  • 第1部 ゼニガタアザラシの生物学(ゼニガタアザラシおよびPhoca属の分類の現状;ゼニガタアザラシの社会生態と繁殖戦略;北海道東部沿岸で捕獲されたアザラシ類の重金属および有機塩素化合物;ゼニガタアザラシの性成熟と発育段階区分;ゼニガタアザラシの迷子パップの飼育と自然復帰の条件)
  • 第2部 沿岸漁業と鰭脚類の関係(根室半島周辺海域の秋ザケ定置漁業におけるゼニガタアザラシの生態と被害について;襟裳岬の秋ザケ定置網漁業におけるゼニガタアザラシの被害について;鰭脚類による漁業被害に関する問題点と今後の課題)
  • 第3部 海外招待研究者の講演(アリューシャン列島のHarbor seals;イギリス連合王国のハイイロアザラシ;キタゾウアザラシの生涯繁殖成功度;英米における鰭脚類の研究と保護管理から学ぶべきこと)
  • 第4部 ゼニガタアザラシの保護と社会的条件(ゼニガタアザラシ保護運動13年の経過と問題点;野生鳥獣保護行政・天然記念物行政とゼニガタアザラシの保護;ゼニガタアザラシ保護・管理試論)
  • 第5部 総合討論(総合討論と「札幌アピールについて」)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN00654396
  • ISBN
    • 4486009258
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 418p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ