室町幕府守護制度の研究 : 南北朝期諸国守護沿革考証編

書誌事項

室町幕府守護制度の研究 : 南北朝期諸国守護沿革考証編

佐藤進一著

東京大学出版会, 1967.9-1988.11

タイトル読み

ムロマチ バクフ シュゴ セイド ノ ケンキュウ : ナンボクチョウキ ショコク シュゴ エンカク コウショウヘン

大学図書館所蔵 件 / 188

内容説明・目次

内容説明

本書は室町幕府(幕府成立以前の足利氏を含む)の補任した守護のみを対象とする。本書の取扱う年代は、足利氏が建武政府に離叛の意思を明らかにした建武2年11月から、室町幕府が南朝を統一した明徳3年閏10月までとする。

目次

  • 第5章 山陰道
  • 第6章 山陽道
  • 第7章 南海道
  • 第8章 西海道

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ