書誌事項

映画n-1

松浦寿輝〔著〕

筑摩書房, 1987.5

タイトル読み

エイガ n-1

大学図書館所蔵 件 / 33

内容説明・目次

内容説明

映画は1を欠いている。複数の〈わたし〉に決定的な刻印をしるす、このマイナス1をめぐって旋回する魅惑のエクリチュール。気鋭の詩人が、繊細かつ大胆な情熱をこめて繰り広げる待望の映画論集成。

目次

  • 1 映画空間へ(液体論—映画的交合とその異化;みずからの独身者たちによって裸にされた映画、さえも;映画と色彩)
  • 2 幻想的肉体(接吻論—官能的距離の背理;ゆらめく上半身—イングリッド・バーグマン論;少年、あるいは無表情のゼロ記号;映画、死者を欠いた葬礼)
  • 3作家論=主題論(燃えあがる文字、書かれた炎—『アデルの恋の物語』のために;ヒッチコックの「劇場」—緊張と撹乱;タルコフスキー空間—多孔質の境界)
  • 4 模像と運動(ドゥルーズ〈と〉映画;囮と人形—相似の映画論)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01187183
  • ISBN
    • 4480871012
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    257p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ