書誌事項

法社会学の現代的課題

潮見俊隆, 渡辺洋三編

(川島武宜教授還暦記念, 1)

岩波書店, 1971.6

タイトル読み

ホウシャカイガク ノ ゲンダイテキ カダイ

大学図書館所蔵 件 / 148

この図書・雑誌をさがす

注記

内容: 理論・歴史 戦後の法概念論についての一考察-主として法の経験的探求の立場から(碧海純一) 法社会学草創の頃-日本法社会学史の一齣(石村善助) 法的規制均衡メカニズム(千葉正士) 共同体所有 共同体的「慣習」の一側面-林野入会と入会集団の性格(北条浩) 入会権近代化の前後における若干の問題点(黒木三郎) 総有温泉権の解体過程における温泉争議の若干例(和座一清) 家族・労働 志摩漁村における親族組織と結婚慣行-安乗の一九四四年・一九七〇年(唄孝一,湯沢雍彦) 西南日本型家族における相続と扶養(武井正臣) アメリカ建設業における最近の労働力不足とその対策(内山尚三) 裁判・警察 紛争解決方法としての訴訟上の和解(太田知行,穂積忠夫) 裁判過程における事実認定-誤判を中心にして(渡辺洋三)

司法の危機と裁判官の独立(潮見俊隆) 現代における権力の不法をめぐって-警察の治安警備活動の領域における問題の分析のために(広中俊雄)

川島武宜先生の肖像あり

川島武宜先生略暦: p409-410

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01237736
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    vi, 410p, 図版 [1] 枚
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ