書誌事項

松下電器の新仕事別賃金

松下電器産業労働組合編著

産業労働調査所, 1988.1

タイトル読み

マツシタ デンキ ノ シン シゴトベツ チンギン

大学図書館所蔵 件 / 24

内容説明・目次

内容説明

本書は、松下電器労組としての取り組み経過や松下電器における賃金制度の歴史、さらには現在運営している新仕事別賃金の具体的な内容についてとりまとめたものです。

目次

  • 第1章 仕事別賃金の経過と内容(年功序列から仕事別へ;仕事別賃金20年の歩み)
  • 第2章 賃金政策の歩みと活動(賃金倍増の実現に向けて長期賃金計画を策定;豊かな生活目標の達成に向けて新生活ビジョンを計画;安定成長下での新たな分配闘争として賃上げ平準化と企業ドリフト一時金を位置付け)
  • 第3章 新仕事別賃金への取り組み(新仕事別賃金への背景と課題;労働組合としての政策づくりから決定までの取り組み)
  • 第4章 労使間における取り組みと交渉の経過(労使間委員会での政策づくり活動;新仕事別賃金の完成は昭和61年春闘で)
  • 第5章 新仕事別賃金の仕組み(新仕事別賃金の基調と基本;格付制度と改定内容;賃金体系と改定の考え方)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ