書誌事項

アザラシの自然誌

ロナルド・M・ロックリー著 ; 伊藤徹魯, 新妻昭夫, 内藤靖彦訳

平河出版社, 1987.4

タイトル別名

Grey seal, common seal

タイトル読み

アザラシ ノ シゼンシ

大学図書館所蔵 件 / 35

注記

読書案内: p263

内容説明・目次

内容説明

アザラシはかつて陸上の哺乳類であったが、彼らは海に帰っていった。本書では、イギリスの沿岸に生息するハイイロアザラシとゼニガタアザラシを中心に、生活、習性、分布など、彼らの知られざる生態のすべてを紹介する。自然とアザラシの生みだすシンフォニーは、私たちの体に流れる遠い海の記憶を呼び起こすにちがいない。

目次

  • 第1章 アザラシの知能
  • 第2章 アザラシの子
  • 第3章 最初の1年
  • 第4章 思春期
  • 第5章 夏のアザラシ
  • 第6章 水中の生活
  • 第7章 繁殖の季節
  • 第8章 ゼニガタアザラシの故郷
  • 第9章 個体群とその動態
  • 第10章 アザラシと人間
  • 第11章 分布と生息数
  • 第12章 捕食者と死亡要因

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01858846
  • ISBN
    • 4892031313
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    269p, 図版 [8] p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ