書誌事項

還元糖の定量法

福井作蔵著

(生物化学実験法 / 瓜谷郁三 [ほか] 編, A . 一般分析法||イッパン ブンセキホウ ; 1)

学会出版センター, 1969.3

タイトル読み

カンゲントウ ノ テイリョウホウ

大学図書館所蔵 件 / 76

内容説明・目次

目次

  • 1 銅試薬による還元糖の定量
  • 2 鉄試薬(フェリサイアナイド)による還元糖の定量
  • 3 ニトロ試薬による還元糖の定量
  • 4 沃度試薬による還元糖の定量
  • 5 過沃素酸酸化を基本とする糖の定量
  • 6 硫酸処理を基本とする糖の定量
  • 7 塩酸処理を基本とする糖の定量
  • 8 酢酸処理を基本とする糖の定量
  • 9 アルカリ処理を基本とする糖の定量
  • 10 Ehrlich試薬によるアミノ糖の定量
  • 11 酵素または生物を利用する還元糖の定量
  • 12 クロマトグラフィーによる糖類の分離と定量
  • 13 複合糖質からの糖鎖切出し
  • 14 除蛋白

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN01907817
  • ISBN
    • 4762201022
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    193p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ