ヒグマとツキノワグマ : ソ連極東南部における比較生態学的研究

書誌事項

ヒグマとツキノワグマ : ソ連極東南部における比較生態学的研究

G.F.ブロムレイ〔著〕 ; 藤巻裕蔵,新妻昭夫訳

思索社, 1987.9

タイトル別名

Медведи юга Дальнего Востока СССР.

Medvedi i︠u︡ga Dalʹnego Vostoka SSSR.

タイトル読み

ヒグマ ト ツキノワグマ : ソレン キョクトウ ナンブ ニオケル ヒカク セイタイガクテキ ケンキュウ

大学図書館所蔵 件 / 20

注記

参考文献: p171-174

内容説明・目次

内容説明

2種のクマがすむ《沿海州》の大自然を舞台に、両種の形態・食性・習性などの比較と猟師からの聞き取りをもとに、生活様式の全貌を初めて明らかにしクマ類の保護と自然管理のあり方を提言する。

目次

  • 1章 序論
  • 2章 クマ類の解剖・形態学的特徴とその適応的意義
  • 3章 分布とすみ場所
  • 4章 食性(春の食性;夏の食性;秋の食性)
  • 5章 繁殖
  • 6章 活動跡と行動
  • 7章 寄生虫、天敵、競争者
  • 8章 クマ類の経済的重要性と狩猟
  • 9章 結論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN02146523
  • ISBN
    • 4783501505
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    rus
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    177p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ