書誌事項

愛媛県の百年

島津豊幸編著

(県民100年史, 38)

山川出版社, 1988.4

タイトル読み

エヒメケン ノ ヒャクネン

大学図書館所蔵 件 / 92

注記

付(図1枚): 愛媛県全図

年表: 巻末p9-23

参考文献: 巻末p24-33

内容説明・目次

内容説明

愛媛県近現代百年は激動の時代であった。よほど確かな視座をもたなければ、その解析は不可能であろう。本書は、地域社会史論の観点から透徹した史眼をもって、この難題に敢然と立ち向かい、類書にない新生面を発掘実証している。

目次

  • 近代の横顔 温和な風土にかこまれて
  • 1 近代の開幕
  • 2 近代社会の展開
  • 3 近代社会の成熟とその矛盾
  • 4 大正デモクラシーと民衆運動
  • 5 大恐慌の嵐のなかで
  • 6 十五年戦争の重圧
  • 7 民主主義社会の誕生
  • 8 保守王国の形成

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ