こうすればわかりやすい表現になる : 認知表現学への招待

書誌事項

こうすればわかりやすい表現になる : 認知表現学への招待

海保博之著

福村出版, 1988.12

タイトル読み

コウスレバ ワカリヤスイ ヒョウゲン ニ ナル : ニンチ ヒョウゲンガク エノ ショウタイ

大学図書館所蔵 件 / 127

注記

さらに勉強してみたい方々へ: p214-215

内容説明・目次

内容説明

人とのコミュニケーションを効果的に行なうには、何をおいても、自分の考えを上手に表現して相手に苦労をかけずに正しくわかってもらうことが肝腎である。そのためには、どんなことに留意したらよいか、どんな技術があるのかについて、本書では書いてみた。

目次

  • プロローグ—わかりにくい表現さまざま
  • 1章 人間は情報処理をする—認知表現学の基礎
  • 2章 表現するとは
  • 3章 表現するまでに頭のなかで起こること
  • 4章 わかる、わからせる
  • 5章 わかりたいと思わせる
  • 6章 メンタルモデルに配慮する
  • 7章 わかってもらう方法を工夫する
  • エピローグ わかりやすい表現さまざま

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ