書誌事項

生命科学の新しい潮流 : 生命を守る仕組の解明を目指して

「大学と科学」公開シンポジウム組織委員会編

(明日の文化と産業を支える独創的・先端的研究の成果 / 「大学と科学」公開シンポジウム組織委員会編, 第2回 第6集)

朝日出版社, 1988.12

タイトル読み

セイメイ カガク ノ アタラシイ チョウリュウ : セイメイ オ マモル シクミ ノ カイメイ オ メザシテ

大学図書館所蔵 件 / 71

収録内容

  • 遺伝子の再構成と細胞の分化 / 本庶佑 [執筆]
  • 転写の制御と細胞の運命決定 / 谷口維紹 [執筆]
  • 遺伝子発現の制御 / 村松正實 [執筆]
  • P-450の提起する生物学的問題点 / 佐藤了 [執筆]
  • P-450の遺伝子の発現調節機構 / 藤井義明 [執筆]
  • P-450の遺伝子の多様性と進化 / 今井嘉郎 [執筆]
  • バイオテクノロジーとP-450 / 大川秀郎 [執筆]
  • ウイルスと癌 : 成人T細胞白血病ウイルス(HTLV‐1)の性質 / 畑中正一 [執筆]
  • ウイルスと癌 : ワクシニアウイルスを用いた抗白血病ウイルス(HTLV‐1)ワクチン開発 / 志田壽利 [執筆]
  • 抗体や増殖因子の癌とのかかわり : 癌細胞表面を認識する単クローン抗体の作成とその応用 / 山科郁男 [執筆]
  • 抗体や増殖因子の癌とのかかわり : 抗体を用いる癌の診断と治療 / 橋本嘉幸 [執筆]
  • 抗体や増殖因子の癌とのかかわり : インターロイキン : 細胞の増殖と分化の調節 / 岸本忠三 [執筆]
  • 抗体や増殖因子の癌とのかかわり : 造血因子による生体防御機構 / 高久史麿 [執筆]

内容説明・目次

内容説明

新しい知識、新しい技術に対する関心は、昨今、その切実さの度合いをますます深めている。本シリーズではこうした関心に応え、大学等の研究において生み出された独創的、先端的な研究成果を研究者・学生から非専門家にいたる幅広い人々を対象に公開することを目的として催されたシンポジウムの貴重な記録である。本巻では『生命科学の新しい潮流』のテーマのもと、最前線の研究者が四つの主題についてわかりやすく解説している。

目次

  • Aセッション 細胞の分化と増殖における遺伝子制御(遺伝子の再構成と細胞の分化 ほか)
  • Bセッション 特異な酵素群としてのP‐450(P‐450の提起する生物学的問題点 ほか)
  • Cセッション 癌の予防、診断、治療の新しい手掛かり(ウイルスと癌—成人T細胞白血病ウイルス(HTLV‐1)の性質;抗体や増殖因子の癌とのかかわり—癌細胞表面を認識する単クローン抗体の作成とその応用 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ