熱帯林の冒険 : サラワクの先住民を訪ねて

書誌事項

熱帯林の冒険 : サラワクの先住民を訪ねて

原後雄太著

洋泉社, 1989.7

タイトル読み

ネッタイリン ノ ボウケン : サラワク ノ センジュウミン オ タズネテ

大学図書館所蔵 件 / 45

内容説明・目次

内容説明

ボルネオの熱帯雨林の奥深くわけ入り、伐採で苦しめられる先住民と出会い、かられのサバイバルのための闘いに感動して、国際的環境保護活動家に翻身した若者のいきいきした体験記。

目次

  • 序章 ユータの明るい冒険(会社をやめる;やめてどうするの?;銀行の長い1日;アジアへの興味;Mさんの講演会 ほか)
  • 1章 フィリピンの途中下車(夜、マニラに着く;マリーの家にいく;ビキニの踊り子たち;マリーの家族たち;セブの友人を訪ねて ほか)
  • 2章 ボルネオの自由時間(近代的なサバの街;国際協力事業団の日本人;オレンジ色の光きらめくミリ河畔の町マルディへ向かう;SAMのマルディ事務所 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0364944X
  • ISBN
    • 4896910567
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    220p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ