書誌事項

ヘーゲルの政治哲学 : 課題と展望

Z.A.ペルチンスキー編 ; 藤原保信 [ほか] 訳

御茶の水書房, 1989.11

  • : 新装版

タイトル別名

Hegel's political philosophy : problems and perspectives

タイトル読み

ヘーゲル ノ セイジ テツガク : カダイ ト テンボウ

大学図書館所蔵 件 / 78

注記

他の訳者: 荻原隆, 姜尚中, 引田隆也, 飯島昇藏, 川上文雄

内容説明・目次

目次

  • 1 ヘーゲルの国家概念
  • 2 自由の実現としての歴史
  • 3 バーク、ヘーゲルとフランス革命
  • 4 ヘーゲルの『精神現象学』—ギリシアへの挽歌
  • 5 ヘーゲル『法の哲学』の構造
  • 6 ヘーゲルの団体理論の意義と源泉
  • 7 ヘーゲル『法の哲学』における自然と自由
  • 8 ヘーゲルの刑罰理論
  • 9 ヘーゲルの戦争の説明
  • 10 ヘーゲルの歴史哲学における原理と偏見
  • 11 マルクスのヘーゲル政治哲学批判
  • 12 革命前の社会における個人の役割—シュティルナー、マルクス、ヘーゲル
  • 13 ヘーゲルの政治哲学—その今日的意義についての若干の考察
  • 訳者解説—ヘーゲル政治哲学の展開

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN04089089
  • ISBN
    • 4275013611
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    9, 537, 11p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ