平和にたいする罪 : 写真集=第二次世界大戦

書誌事項

平和にたいする罪 : 写真集=第二次世界大戦

鈴木亮,吉村徳蔵編

太平出版社, 1989.10

タイトル読み

ヘイワ ニ タイスル ツミ : シャシンシュウ ダイニジ セカイ タイセン

大学図書館所蔵 件 / 27

注記

監修:江口朴郎

廉価版

内容説明・目次

内容説明

ここには、目をそむけたくなる写真がある。みたくない写真もある。けれども、わたしたちは、目をみひらいて、しっかりみなければならない。1枚の写真が、そして、くみあわせてみたいくつかの写真が、なにかを、わたしたちにつよく語りかけてくるはずだ。

目次

  • 1 十五年戦争へのみち—第1次世界大戦後の世界
  • 2 中国大陸への野望—柳条湖事件から2.26事件まで
  • 3 「どこまでづつくぬかるみぞ」—蘆溝橋事件から「仏印進駐」まで
  • 4 いつわりの「大東亜共栄圏」—日米開戦からガダルカナルの敗北まで
  • 5 破滅へのみち—アッツ島「玉砕」から敗戦まで
  • 6 平和と民主主義をもとめて—敗戦後40年のなかで

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN04200710
  • ISBN
    • 4803124140
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    153p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ