書誌事項

渉外事件関係

(講座・実務家事審判法 / 岡垣學, 野田愛子編, 5)

日本評論社, 1990.5

タイトル読み

ショウガイ ジケン カンケイ

大学図書館所蔵 件 / 97

注記

執筆:野田愛子ほか

内容説明・目次

目次

  • 渉外家事事件手続の概要
  • 法例改正の主な問題点
  • 国籍認定をめぐる問題点
  • 渉外家事事件における当事者
  • 海外失踪宣告の裁判管轄権及び準拠法
  • 渉外禁治産・準禁治産の裁判管轄権及び準拠法、外国禁治産宣告の効力
  • 渉外事件における氏名をめぐる問題点
  • 渉外婚姻の成立の準拠法
  • 渉外婚姻の効力の準拠法
  • 渉外離婚事件の準拠法
  • 渉外離婚事件の裁判管轄権及び調停離婚の可否
  • 外国の離婚・日本の離婚の国際的効力
  • 渉外親子関係存否確認事件の裁判管轄権とその準拠法
  • 渉外的子の監護紛争の処理
  • 渉外認知事件の裁判管轄権とその準拠法
  • 養子縁組・離縁の準拠法及び国際的管轄
  • 渉外的扶養関係事件の裁判管轄権及び準拠法
  • 渉外後見事件の裁判管轄権とその準拠法
  • 渉外遺産分割事件の裁判管轄権とその準拠法
  • 渉外遺言をめぐる問題
  • 外国法の適用と公序

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN04740478
  • ISBN
    • 4535062056
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    7, 370p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ