天皇と憲法 : 憲法一〇〇年、天皇はどう位置づけられてきたか

書誌事項

天皇と憲法 : 憲法一〇〇年、天皇はどう位置づけられてきたか

NHK取材班編

角川書店, 1990.5

タイトル読み

テンノウ ト ケンポウ : ケンポウ ヒャクネン、 テンノウ ワ ドウ イチズケラレテ キタカ

大学図書館所蔵 件 / 70

内容説明・目次

内容説明

明治憲法発布より100年、この間天皇制は時代の波にゆれ動いてきた。その姿を、おりおりの大事件を背景に多くの新事実をはさみ描くNHK大好評番組の出版化。いま憲法を検証し、改めてその意義を問う。

目次

  • 1 天皇主権への道
  • 2 明治憲法の魔性「統帥権」
  • 3 天皇機関説事件
  • 4 天皇と教育
  • 5 苦悩する二人の首相
  • 6 国民主権への道

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN04847755
  • ISBN
    • 4048320033
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    318p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ