書誌事項

日本の租税文化

佐藤進著

ぎょうせい, 1990.6

タイトル読み

ニホン ノ ソゼイ ブンカ

大学図書館所蔵 件 / 79

内容説明・目次

内容説明

作家たちの日記、随筆、詩歌、小説などを素材にして国民の納税意識の深層を探る。税を納める人々の人のアヤを軽妙に描いた、深い学識に基づくユニークな税制史。

目次

  • 歴史小説にみる維新の変革
  • 社会小説『黒潮』の租税問答
  • 日本文学の中の酒税物語
  • 農民文学における租税公課
  • 作家における租税意識の成長—野上弥生子の場合
  • 随筆の中の税金
  • 詩の中の税金
  • 戦後文学と税金
  • 経済小説の中の税金
  • 推理小説の中の税金
  • 日記の中の税金
  • 自伝の中の税金
  • 近代日本の租税思想
  • 日本人と税金

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN05011291
  • ISBN
    • 4324021678
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    10,272p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ