書誌事項

養生訓 ; 和俗童子訓

貝原益軒著 ; 石川謙校訂

(岩波文庫, 青-332, 青(33)-010-1,6364-6366)

岩波書店, 1961.1

タイトル別名

養生訓 ; 和俗童子訓

タイトル読み

ヨウジョウクン ; ワゾク ドウシクン

大学図書館所蔵 件 / 276

注記

底本: 『養生訓』: 勝部真長氏所蔵刊本. 『和俗童子訓』: 渋川清右衛門(大阪)出板, 出板年月不明

内容説明・目次

内容説明

「珍美の食に対するとも、八、九分にてやむべし。十分に飽き満るは後の禍いあり」。現代人にも耳痛いこうした文章で成りたつ『養生訓』は、健康・長寿を保つための心がまえ、具体的な食餌法を述べ、今もなお示唆に富む。『和俗童子訓』はわが国最初のまとまった教育論。両書とも江戸時代広く庶民の間に読まれた。

目次

  • 養生訓
  • 和俗童子訓

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN05133710
  • ISBN
    • 4003301013
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    309p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ