書誌事項

屋久杉の里

南日本新聞屋久島取材班著

岩波書店, 1990.8

タイトル読み

ヤクスギ ノ サト

大学図書館所蔵 件 / 50

内容説明・目次

内容説明

黒潮に洗われる「洋上アルプス」屋久島は、九州最高峰の宮之浦岳をはじめとする急峻な山岳を抱え、亜熱帯から亜寒帯に至る多彩な動植物が生きる「いのち」あふれる島。しかし産業構造の転換と観光と大衆化は、自然の荒廃と生活の変化をもたらした。樹齢数千年の屋久杉を中心に自然の“太古の素顔”を探りながら、自然と共存した島民のくらしを描きだす。

目次

  • いのち豊か 屋久島の自然
  • 奥岳の風
  • 奥岳の道
  • 山に生きる
  • 豊饒の緑
  • 島で暮らす
  • 緑の村々

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN05317440
  • ISBN
    • 400002308X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    237p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ