書誌事項

地名・由来

大島広志責任編集

(ふるさとの伝説, 10)

ぎょうせい, 1990.10

タイトル読み

チメイ ユライ

大学図書館所蔵 件 / 65

注記

監修:伊藤清司

内容説明・目次

内容説明

本巻における「地名」の内容は、地点や地域などの地理的実体を表す名称としての地名というより、物語性豊かな地名由来伝説を取り上げた。また、「由来」については、広義に解釈すれば伝説自体がすべて「由来」の分類できるものであるから、この巻では狭義にとらえ、年中行事・祭・民俗芸能・諸事(竈神・禁忌・星・酒・瀬戸物)の記源譚を収録した。

目次

  • 伝説へのいざない(北海道 チャランケ岩;栃木 鉢木;神奈川 油壺・城ヶ島;長野 姨捨山 ほか)
  • ふるさとの伝説—地名・由来(白糠、乙部の地名由来 北海道;坂上田村麻呂とねぶた由来 青森;奥州の乱と鬼剣舞 岩手;鬼を驚かせた「なまはげ」 秋田;竃神由来 宮城 ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN05363095
  • ISBN
    • 432401745X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    166p
  • 大きさ
    27cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ