宝塚戦略 : 小林一三の生活文化論

書誌事項

宝塚戦略 : 小林一三の生活文化論

津金澤聰廣著

(講談社現代新書, 1050)

講談社, 1991.4

タイトル読み

タカラズカ センリャク : コバヤシ イチゾウ ノ セイカツ ブンカロン

大学図書館所蔵 件 / 121

注記

主要引用参考文献: p215〜221

小林一三・略年譜: 巻末

内容説明・目次

内容説明

朗らかに、清く正しく美しく…。歌劇を中心とする小林一三の企業戦略は、たんなる経営の視点をこえた文化運動でもあった。共存共栄の理念による「宝塚戦略」をいま一度ふり返り、現代に生かした力作。

目次

  • 序 阪急沿線への散歩
  • 1 楽園としての宝塚
  • 2 情報・文化空間の創出
  • 3 実業家、小林一三
  • 4 清く正しく美しく
  • 5 大正文化と宝塚モダニズム

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN06218105
  • ISBN
    • 4061490508
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    221p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ