グラースノスチ : 週刊誌[アガニョーク]の証言

書誌事項

グラースノスチ : 週刊誌[アガニョーク]の証言

ヴィターリイ・コローチッチ編 ; キャシー・ポーター英訳編 ; 荒田洋[ほか]訳

朝日新聞社, 1991.4

タイトル別名

The best of Ogonyok

タイトル読み

グラースノスチ : シュウカンシ [アガニョーク] ノ ショウゲン

大学図書館所蔵 件 / 67

内容説明・目次

内容説明

ソ連で今なにが起きているか。ニュージャーナリズムによるタブーへの挑戦。

目次

  • 自分のまわりを見まわせ!
  • ポリエチレンの袋の中の遺骨
  • ソーセージに関して
  • 一面では、他面では…
  • 木材伐採収容所
  • ある頑固な男のポートレート
  • 目撃者への記念碑
  • 遅滞
  • 手紙—「ミス・チャーム1989年」コンテスト審査員へ
  • 地下室の子供たち
  • 息子との会話
  • 孤独を運命づけられて—アルフレッド・シュニトケとの対話
  • 国民経済達成博覧会
  • マルクスを名誉回復せねばならないか
  • 綿花の奴隷
  • 最後の一歩
  • アフガニスタン—そのバランス・シート
  • 選択の余地のない時
  • 包囲の中で
  • 麻薬密輸経路パトロール
  • 苦難の広場
  • 禁酒の代償
  • アンチヒーローとの会談
  • 「どうか、私にまかせて…」
  • 良心週間
  • 白い沈黙
  • 望まれざる?子供たち
  • 精神科医よ、人をおびえさせないでくれ!
  • 特別地区
  • 「ロハンキン現象」とロシア・インテリゲンツィヤ
  • ある忘れがたい亡霊
  • マトリョーナの犯罪

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ