家族と法律 : かわりゆく夫婦・親子関係をめぐって

書誌事項

家族と法律 : かわりゆく夫婦・親子関係をめぐって

中川淳著

有信堂高文社, 1991.4

タイトル読み

カゾク ト ホウリツ : カワリユク フウフ ・ オヤコ カンケイ オ メグッテ

大学図書館所蔵 件 / 118

内容説明・目次

内容説明

夫婦別姓の提唱や再婚禁止期間の見直し等、男女平等の視点から問い直されてくる問題や高齢化社会における老人扶養問題等、現代の家族が抱える重要な法律問題を興味深く論ずるユニークな家族法入門。

目次

  • 1 家族法の基礎知識(家族法の意義;家族法の基本原則;夫婦;親子;扶養;相続;遺言と遺留分;家族法の紛争解決)
  • 2 家族法の現代常識(核家族の安定性;夫婦同氏の原則と新しい主張;現代家族と妻の家事労働;離婚意思と妻の地位;家族財産の体系的理解;尊属殺重罰と親子法 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN06430970
  • ISBN
    • 4842020180
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    viii, 249p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ