製糸労働争議の研究 : 岡谷・山一林組争議の一考察

書誌事項

製糸労働争議の研究 : 岡谷・山一林組争議の一考察

松本衛士著

柏書房, 1991.5

タイトル読み

セイシ ロウドウ ソウギ ノ ケンキュウ : オカヤ ヤマイチハヤシグミ ソウギ ノ イチコウサツ

大学図書館所蔵 件 / 101

内容説明・目次

内容説明

「製糸王国」長野での製糸産業発展の実態と製糸労働争議を実証的に明らかにする。日本労働運動の「原点」である山一林組争議を周辺諸勢力や地域などの関わりから解明する。

目次

  • 第1章 争議前の社会状況と主体的力量の構築
  • 第2章 山一林組争議の具体的展開
  • 第3章 争議への会社側の論理と戦術
  • 第4章 争議団側の論理の戦術
  • 第5章 争議包囲網の組織化と争議支援活動の展開
  • 第6章 争議の終結と争議総括
  • 第7章 「母の家」の記録
  • 終章 山一林組争議終結とその後の労働運動

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ