鬼涙村

著者

    • 牧野,信一 マキノ,シンイチ

書誌事項

鬼涙村

牧野信一[著]

沖積舎, 1990.11

タイトル読み

キナダムラ

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

芝書店 昭和11年刊の復刻

内容:月あかり ゼーロン 城ヶ島の春 鬼の門 痴日 疑惑の城 木枯の吹くころ 裸虫抄 山を降る一隊 雪景色 岬の春霞 剥製 鬼涙村 緑の軍港 文学的自叙伝 バラルダ物語

内容説明・目次

内容説明

この小説は、ケマル・アタテュルクによる近代化指向以後のトルコの、国家的・政治的側面とは別の、社会的・人間的な側面を、われわれに知られてくれる。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN06636783
  • ISBN
    • 4806020621
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    397p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ