ザ・リアル・フランク・ザッパ・ブック

著者

書誌事項

ザ・リアル・フランク・ザッパ・ブック

フランク・ザッパ, ピーター・オチオグロッソ著 ; 三沢枝津子訳

白夜書房, 1991.4

タイトル別名

The real Frank Zappa book.

タイトル読み

ザ リアル フランク ザッパ ブック

大学図書館所蔵 件 / 4

注記

付(8p 19cm):「フランク・ザッパはいかにしてフランク・ザッパであるか」

内容説明・目次

内容説明

今や“伝説”の域に達した男、フランク・ザッパ。過去20年間において、最も影響力を持ち、最も革新的で、しかも最も論議をかもし出す音楽アーティストの1人に挙げられている。その彼が自らの半生を語りながら、ワイルドで滑稽、しかも突拍子もない旅へと我々を誘い出す。

目次

  • 本?それで何の本?
  • とにかく、俺がどんなに変な奴かについてだって?
  • 近所の人々のこと
  • 大学に行かないならば…
  • もう楽しんでるかい?
  • ログ・ハウス
  • センド・イン・ザ・クラウンズ
  • おかしな国、イギリス
  • オール・アバウト・ミュージック
  • 親父についての章
  • 皆様のお待ちかねのヤツ
  • 石もて打たれても
  • アメリカ・ドリンクス&ゴーズ・マーチング
  • 嫌な奴とは
  • 結婚(ダダイズムのコンセプトによる)
  • “ポーン・ウォーズ”
  • 教会と国家
  • 現実的保守主義
  • 失敗
  • ザ・ラスト・ワード

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0672428X
  • ISBN
    • 489367210X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    437p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ