レバノン杉と桜 : 日本人に平和と心の豊かさを問い直すレバノン女性の視点 : 外国人の視点

書誌事項

レバノン杉と桜 : 日本人に平和と心の豊かさを問い直すレバノン女性の視点 : 外国人の視点

石黒マリーローズ著

広済堂出版, 1991.9

タイトル読み

レバノンスギ ト サクラ : ニホンジン ニ ヘイワ ト ココロ ノ ユタカサ オ トイナオス レバノン ジョセイ ノ シテン : フォリナーズ アイ

大学図書館所蔵 件 / 14

内容説明・目次

内容説明

戦争は肉親を奪い、家や財産を破壊しただけでなく、人関の心を荒廃させた—。繁栄と平和の国・日本に住み、困窮と不安が続く祖国・レバノンを思う。人間同士の殺し合い、湾岸戦争に地獄図を見た著者が、平和の真の意味を熱くメッセージする。

目次

  • 第1章 レバノンを知っていますか?
  • 第2章 生活の中心に宗教がある
  • 第3章 ベイルートから芦屋まで
  • 第4章 日本で暮らすということ
  • 第5章 心の豊かさへの転換
  • 第6章 さあ、アクション!

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN06890165
  • ISBN
    • 4331503410
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    232p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ