墨絵の譜 : 日本の水墨画家たち

書誌事項

墨絵の譜 : 日本の水墨画家たち

小林忠著

ぺりかん社, 1991.11-1992.3

  • 1
  • 2

タイトル別名

墨絵の譜 : 日本の水墨画家たち

タイトル読み

スミエ ノ フ : ニホン ノ スイボクガカ タチ

大学図書館所蔵 件 / 87

注記

『趣味の水墨画』誌(日本美術教育センター刊)に1989.4から2年間にわたり連載された「本朝水墨画人伝」をもとにしたもの

内容説明・目次

巻冊次

1 ISBN 9784831505293

目次

  • 雪舟等楊—不変実在の山水を追って
  • 黙菴霊淵—本朝最初の水墨画家
  • 玉〓梵芳—日本文人画の祖
  • 天章周文—心絵の名匠
  • 相阿弥—“和漢の境をまぎらかす”
  • 雪村周継—戦国の世の絵筆もつ豪傑
  • 狩野永徳—質画の奇妙
  • 長谷川等伯—桃山の風雲児
  • 海北友松—豪気と抒情
  • 狩野探幽—水墨の“仮名”化
  • 俵屋宗達—おだやかな目と優しい手
  • 尾形光琳—艶やかな墨
巻冊次

2 ISBN 9784831505330

内容説明

初の水墨画人伝。

目次

  • 円山応挙—形似から写意へ
  • 伊藤若冲—独創の奇抜
  • 曽我蕭白—反俗の奇矯
  • 長沢蘆雪—気の良いお茶目
  • 池大雅—外光の下での制作
  • 与謝蕪村—俳諧の絵画
  • 浦上玉堂—東洋のゴッホ
  • 谷文晁—溌墨の巨匠
  • 渡辺崋山—勇断果決の武人画家
  • 富岡鉄斎—古くて新しく、老いて若々しく
  • 速水御舟—清冽の美麗
  • 横山大観—日本水墨画の決算

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ