書誌事項

太陽と月と地球と

ジョージ・ガモフ著 ; 白井俊明, 市井三郎訳

(G・ガモフ コレクション / ジョージ・ガモフ著, 2)

白揚社, 1991.11

タイトル別名

A star called the sun

The moon

A planet called earth

地球の伝記

続・太陽の誕生と死

タイトル読み

タイヨウ ト ツキ ト チキュウ ト

大学図書館所蔵 件 / 126

注記

「ガモフ全集」(白揚社刊)より3篇を原題に即し改題し一冊に集成したもの

収録内容

  • 太陽という名の星
  • 地球という惑星

内容説明・目次

内容説明

天文学、物理学、化学、生物学の成果を総動員して綴る太陽と月と地球の誕生から現在まで、そして未来へ。ユーモラスで温かいガモフの筆が冴える太陽系不思議百科。

目次

  • 1 太陽という名の星(どのくらい遠く、どのくらい大きく、どのくらい熱いか?;原子とそのスペクトル;渦まく太陽の表面;高温の星の内部;原子核とそのエネルギー;太陽の仲間;星が死ぬとき)
  • 2 月(月を運ぶ人、チャンドラセカール;月とリンゴとニュートン;月の誕生;月理学;月への投射体=一つの夢;月ロケット=一つの現実)
  • 3 地球という惑星(地球誕生す;忠実な月;惑星の家族;足下の地獄;地球表面の形;気象と気候;頭上の地獄;生命の本質と起源;生命の進化;地球の将来)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN07057216
  • ISBN
    • 9784826910521
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    eng
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    454p, 図版 [2] p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ