書誌事項

異端の教育論

鈴木泉著

近代文藝社, 1991.7

タイトル読み

イタン ノ キョウイクロン

大学図書館所蔵 件 / 9

注記

参考文献:p237

内容説明・目次

目次

  • 教育論(二つの教育論;アメリカの初等教育の趨勢;教育における五つの「何か」について)
  • 学習指導(反復練習の必要性について;創造性の教育について)
  • 生徒指導(集団指導について;しつけ教育について;担任の心得について;自己指導について;教育改革に関する提言)
  • 工業教育(応用から基礎への教育)
  • 異端の説(哲学のない時代;剣か.瞬息;素人の勉強「侵略」の定義;多数決は民主主義の原理でしょうか;授業中の私語が何故多いのでしょうか)
  • 回想(学校の季節;意気高いボート遠征;コンピュータと私;遠藤校長先生の遺訓「淡々」;生徒の公開質問状と校長の回答;生徒の公開質問状と校長の回答に関する教育関係者の意見)
  • コンピュータ(コンピュータへの道;コンピュータによる授業時間割の作成;コンピュータによる授業時間割編成プログラムのはめ込み性能の研究)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN07401264
  • ISBN
    • 4773310693
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    237p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ