無限の果てに何があるか : 現代数学への招待

書誌事項

無限の果てに何があるか : 現代数学への招待

足立恒雄著

(カッパ・サイエンス)

光文社, 1992.5

タイトル読み

ムゲン ノ ハテ ニ ナニ ガ アルカ : ゲンダイ スウガク エノ ショウタイ

大学図書館所蔵 件 / 46

内容説明・目次

内容説明

身近な話題から出発して、いつのまにか現代数学の桃源郷に遊ぶ—。現代数学の精神を、高校で習ったことを忘れてしまった人にもわかるように、やさしく説き明かした、はじめての試み。

目次

  • プロローグ 「異文化」への招待状
  • 第1章 虚数とは何か
  • 第2章 三角形の内角の和はホントに二直角か
  • 第3章 1+1はなぜ2なのか
  • 第4章 無限とは何か

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN07804045
  • ISBN
    • 4334060668
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    250p
  • 大きさ
    18cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ