学習塾のまじめな話 : 「できる子」よりも「わかる子」に

書誌事項

学習塾のまじめな話 : 「できる子」よりも「わかる子」に

小宮山博仁著

農山漁村文化協会, 1992.7

タイトル読み

ガクシュウジュク ノ マジメ ナ ハナシ : デキル コ ヨリ モ ワカル コ ニ

大学図書館所蔵 件 / 25

内容説明・目次

内容説明

大手塾から地域に根ざした小規模塾まで、学習塾の全体像を子どもの立場に立って紹介。

目次

  • 第1章 塾といってもいろいろなタイプがある—塾のタイプと子どもたちの姿
  • 第2章 学習塾はなぜ必要になってきたか
  • 第3章 学習塾—目的に合った選び方・見分け方
  • 第4章 学習塾で学力がつく場合、つかない場合
  • 第5章 公開!大手学習塾の経営と“合格者数”のしくみ
  • 第6章 塾と学校—親の眼、子の眼、教師の眼
  • 第7章 家庭、地域、学校の教育力と学習塾
  • 終章 これからの学習塾のあり方—学習塾に未来はあるか

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN0817965X
  • ISBN
    • 4540920553
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    228p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ