韃靼

著者

    • 衛藤, 利夫 エトウ, トシオ

書誌事項

韃靼

衛藤利夫著

(中公文庫)

中央公論社, 1992.3

タイトル読み

ダッタン

大学図書館所蔵 件 / 31

収録内容

  • 墓と本
  • 蒙古漂流記
  • 黒竜江を下った二人のフランス、ローマ・カトリック僧の話
  • 辺疆異聞抄
  • 三百年前満洲に来た日本人の話
  • 康煕帝と南懐仁
  • 南懐仁の満洲旅行記
  • 南懐仁の満洲旅行記後記

内容説明・目次

内容説明

奉天在住時代、戦後日本の図書館界での活躍等、生涯を図書館事業に尽力した著者が熱情こめて語る。康煕帝・南懐仁のこと、そして実利主義の横行とは裏腹に純粋な教化伝道のため、または学術調査を志して満州、蒙古、シベリアの僻地に入った宣教師やアジア文化史上の先人の足跡を探求し、満州文化史の一面を紹介する名著。

目次

  • 墓と本
  • 蒙古漂流記
  • 黒竜江を下った2人のフランス、ローマ・カトリック僧の話
  • 辺疆異聞抄
  • 300年前満洲に来た日本人の話
  • 康煕帝と南懐仁
  • 南懐仁の満洲旅行記
  • 南懐仁の満洲旅行記後記

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ