バラモンの精神界 : インド六派哲学の教典

書誌事項

バラモンの精神界 : インド六派哲学の教典

湯田豊訳・解説

鈴木出版, 1992.10

タイトル読み

バラモン ノ セイシンカイ : インド ロクハ テツガク ノ キョウテン

大学図書館所蔵 件 / 55

注記

参考文献: p389-397

収録内容

  • インド六派哲学について
  • タルカ・バーシャー : 弁証法の言語
  • カーリカーヴァリー
  • サーンキヤ・カーリカー : ガウダパーダの注釈を伴う
  • ヨーガ・スートラ
  • アルタ・サングラハ : ミーマーンサー体系の概要
  • ヴェーダーンタの精髄
  • シャンカラの『ブラフマ・スートラの注釈』 : 第1編、第1章、序論

内容説明・目次

内容説明

古代インドの代表的な6つの哲学体系を総称して「六派哲学」という。6つの学派とは、ミーマーンサー学派、ヴェーダーンタ学派、サーンキヤ学派、ヨーガ学派、ニヤーヤ学派およびヴァイシェーシカ学派である。その6派哲学の主な教典をサンスクリットのテクストから翻訳(初訳を含む)、解説。

目次

  • 序章 インド六派哲学について
  • 第1章 タルカ・バーシャー—弁証法の言語
  • 第2章 カーリカーヴァリー
  • 第3章 サーンキヤ・カーリカー—ガウダパーダの注釈を伴う
  • 第4章 ヨーガ・スートラ
  • 第5章 アルタ・サングラハ—ミーマーンサー体系の概要
  • 第6章 ヴェーダーンタの精髄
  • 第7章 シャンカラの『ブラフマ・スートラの注釈』—第1編、第1章、序論

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08367489
  • ISBN
    • 4790290301
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 原本言語コード
    san
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    397p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ