書誌事項

鎌倉の仏教 : 中世都市の実像

貫達人,石井進編

(有隣新書, 44)

有隣堂, 1992.11

タイトル読み

カマクラ ノ ブッキョウ : チュウセイ トシ ノ ジツゾウ

大学図書館所蔵 件 / 47

内容説明・目次

内容説明

本書は、「鎌倉仏教」とよばれている諸宗派が鎌倉を舞台に、どのように具体化され展開していったかについて、歴史家と、思想史・仏教史などの研究者、さらに各宗派の僧侶がさまざまな角度から検討し、祖師たちの思想と行動を明らかにしながら、中世都市鎌倉の実像をもさぐった珠玉の座談集である。

目次

  • 1 浄土宗
  • 2 日蓮
  • 3 禅宗
  • 4 律宗
  • 5 時宗
  • 6 六浦の文化と上行寺東遺跡
  • 7 鎌倉の仏教を語る

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ