書誌事項

桜 ; 愛と青春と生活

田中英光 [著]

(講談社文芸文庫)

講談社, 1992.9

タイトル読み

サクラ ; アイ ト セイシュン ト セイカツ

大学図書館所蔵 件 / 38

注記

著書目録: p289-291

収録内容

  • 戦場にも鈴が聞えていた
  • 戦場で聖歌を聞いた
  • ヤンコフスキイ氏一族との挿話
  • 愛と青春と生活

内容説明・目次

内容説明

六尺二十貫、ロス五輪、ボートの日本代表選手・田中英光。太宰治を敬愛すること深く、太宰の逝った翌年、文化の日、三鷹禅林寺の太宰の墓前にて自裁。巨大な体躯をもてあますような傷つきやすい魂を持ち、純粋に、戦中・戦後を生きようとして果てた著者の初期秀作「桜」、また、結婚までの青春の錯綜を描く「愛と青春と生活」。

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08498250
  • ISBN
    • 4061961918
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    291p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 親書誌ID
ページトップへ