書誌事項

下剋上の文学

佐竹昭広著

(ちくま学芸文庫)

筑摩書房, 1993.2

タイトル読み

ゲコクジョウ ノ ブンガク

大学図書館所蔵 件 / 46

内容説明・目次

内容説明

絶対に何もしない「ものくさ」男が、都に上ると俄然、比類のない「まめ」男に急変した。御伽草子『物くさ太郎』における「ものくさ」の本質を徹底的に追究、主人公の意識と行動原理を探り当て、乱世の人間像を活写した「怠惰と抵抗」。同型の「のさ者」として甦る狂言『武悪』等々の太郎冠者たち。清新な意味論的方法によって解読された画期的な室町文学研究10篇を収録。

目次

  • 怠惰と抵抗—物くさ太郎
  • 成りあがり—一寸法師と物くさ太郎
  • 無知と愚鈍—物くさ太郎のゆくえ
  • 弱者の運命—御伽草子と狂言
  • 勝利の歌—狂言の主従
  • 嘲笑の呪文—狂言の山伏
  • 有世の面影—狂言の陰陽師
  • 喜劇への道—狂言の「をかし」
  • 転落の序章—天正狂言本「こけ松」のばあい
  • 下剋上の文学—民話のクッチャネたち

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BN08642222
  • ISBN
    • 4480080392
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    318p
  • 大きさ
    15cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ